ネイティブみたいになりたい!そんな人におすすめ英語勉強法


shutterstock_314742932

英語学習者にとって、
いつかはネイティブのように
ペラペラになりたいと考えている人も
多いのではないのでしょうか?

私もその内の1人なのですが、
いまだにネイティブとは程遠い
レベルにいるのが現状です^^;

たとえ今の英語レベルが私のように
ネイティブとはかけ離れていても、
ネイティブのようになる方法を
知っておいて損はないはず・・・

 

ということで今回は、
将来ネイティブスピーカーのように
流暢な英語を話したい人におすすめの勉強法を3つ紹介します。

  1. 発音を徹底的に練習する
  2. 語彙は徐々に増やしていく
  3. 積極的に英語を話す環境を作る

英語学習の参考にどうぞ^^

 

スポンサードリンク

 

1. 発音を徹底的に練習する

ネイティブへの近道は、
まずは何と言っても発音です。

たとえTOEICの点数が悪くても
完璧な発音で英語が話せると
「お!なんかこの人すごい!」
となりますよね。

逆にTOEICの点数が高得点でも
ジャパニーズアクセントで
ぎこちない発音の英語だったら
「本当にそんな点数取ったの?」
と疑われてしまうかもしれません。

事実、TOEIC高得点の人でも
発音やアクセントが悪くて
海外で英語が全く通じなかった
ということはよく耳にします。

 

ですので、将来ネイティブのように
なりたいのであれば、発音を
徹底的に強化するのが良さそうです。

発音を強化するためのキーワードは
【真似】と【反復】です。

ネイティブの音声をシャドーイングや
オーバーラッピングで真似て、
自分の英語をどんどんネイティブの
発音に近づけていきましょう。

 

ネイティブの音声は今や、
参考書やアプリ、レンタルDVDや
YouTubeなどからいくらでも
調達することができます。

ネイティブの発音が身につくと噂の
【フォニックス】と呼ばれる学習法を
試すのも良いかもしれません。

正しく真似できているかは
自分の声を録音して聴いてみる
とうまく確認できますよ^^

 

 

2. 語彙は徐々に増やしていく

一般的なネイティブスピーカーの
語彙数は約20000〜35000語
であると言われています。

わたしたちが高校卒業するまでに
学習した単語が約3000語であることを考えると、
かなり膨大な量であることが分かります。

これを全て覚えようと思ったら
一体何年かかるのか想像もつきませんね・・・
(人の脳は忘れるように出来ていますし^^;)

 

したがって、
「ネイティブの単語数は2万語か!
よし、それなら全部覚えてやろう!」
という勉強法はおすすめできません。

幸運にも?ネイティブスピーカーが
日常生活で使っている英単語は
約2000語前後だと言われています。

ですので、最初は語彙力には
そこまでこだわる必要はなく
徐々に増やしていけば良いと考えます。

2000語なら高校卒業レベルの
単語力で十分いけそうですよね^^

 

3. 積極的に英語を話す環境を作る

英語は語学ですから、
実際に話すことでだんだんと
身につけていくことができます。

英語の学習はよくスポーツにも
例えられますよね^^
(野球のルールをいくら勉強しても
ホームランを打つことはできない等)

世界的に有名なプロ野球選手も
最初はうまくバッドを振ることも
できなかったと思います。

 

英語もそれと同じで、
間違いを恐れずどんどん
積極的に喋っていきましょう。

最初はうまく話せなくても
日々トライ&エラーを繰り返すことで
徐々にうまくなっていきます。

 

英語を話した時間に比例して
ネイティブに近づけるのです。
(もちろん、正しい発音で話すこと前提ですよ♪)

普段の学習に音読を取り入れたり、
オンライン英会話をうまく活用して
英語を話す環境をなるべく多く
作ってみてください。

英語だけの環境に身を置くために
思い切って海外に留学するのも
アリだと思いますよ〜

 

 

まとめ

以上今回は、ネイティブのような
英語を身につけたい人におすすめの
勉強法を3つ紹介しました。

1. 発音を徹底的に練習する
2. 語彙は徐々に増やしていく
3. 積極的に英語を話す環境を作る

 

ネイティブのように流暢な英語は
一朝一夕では身につきませんが
毎日根気よく勉強していくことで
徐々に近づいていけると思います。

ネイティブばりの発音で英語を
操っている将来の自分を想像して
日々の学習に励んでいきましょう^^

 



英語ペラペラになりたい!

…もし、そんな風に思ってるなら
参考書を眺めることはやめて、直接外国人とどんどん英語で喋ってみましょう。

サラリーマン。OLさん。学生さんに主婦の方々。
みんなやってる『オンライン英会話』でたっぷり喋る事ができますよ。

英会話業界でも、今最も話題のジャンルです。
1レッスン 100円をきるスクールや、英会話教室に通う数十分の一の金額で何度でもマンツーマンでレッスンできるスクール等もあります。

ほとんどのスクールが25分程度の無料体験が可能。直接喋ってみる事で、英語力へのモチベーションが大きく変わるかもしれません。

『オンライン英会話』を選ぶ3つのコツ と人気ランキング


スポンサードリンク



3



同じカテゴリ「英語勉強法」の人気記事



サブコンテンツ