ビジネスで使える英語の挨拶まとめ【メール編】


shutterstock_136552994

ビジネスメールを送るときに使える
英語の挨拶表現をまとめました。

備忘録としてご活用ください^^

 

 

「〜の件での問い合わせです。」

ビジネスでメールを送る場合、
「何のためのメールなのか?」
をはっきりさせる必要があります。

タイトルや冒頭で使える表現には
次のようなものがあります。

・I’m writing to inform…
・I’m writing to request…

取引先から荷物を受け取った時や
同僚に会議の時間の詳細を
送る時などに使えそうですね^^

・I’m writing to inform you about our meeting tomorrow.

 

スポンサードリンク

 

「添付してます。」

PDFファイルなどの資料を
メールに添付する時に使える表現は
次のようなものがあります。

・I’m attaching…
・I’ve attached…
・I’m enclosing…

今まさに送っている時は
I’m attaching…” を、
すでに送信が完了している時は
I’ve attached…” を使います。

 

 

「〜して頂けますか?」

「〜できる?」を丁寧に言うには
Could you please〜?” で
表現することができます。

添付したファイルを、
「掲示板に貼ってもらえますか?」
「印刷して配ってもらえますか?」
となど言いたい時に使えます。

・Could you please post…
・Could you please distribute…

 

 

「連絡してください。」

相手に返信を求めたい時には
次のような表現が使えます。

顧客にサポートを行う時などに
「分からないことなどあれば、
お気軽に連絡してください。」
と言う時にも使える表現です。

・Please contact me…
・Please call me if you need something.
・Please phone me if the product arrives.

 

 

「〜へのお誘いです。」

自社のパーティーやセミナーに
社員や取引先にお誘いをかける時、
次のような表現がおすすめです。

お客様をセールにお招きする時にも
使うことができます。

・You’re cordially invited to…
・I’m pleased to invite you…
・Please join us…

 

 

「〜できて光栄です。」

「とても光栄に思います。」
と言いたい時に使える表現です。

「御社と取引できて光栄です。」
「セミナーに参加でき嬉しく思います。」
といった場面で使えそうですね。

・I would be delighted to…
・I’m happy to…
・I’d be honored to…

 

 

「私たちの会社の専門は◯◯です。」

自分の会社の専門分野を
相手に説明する時には
次のような表現が使えます。

・We specialize in marketing…
・We specialize in publishing…
・We specialize in manufacturing…
・We specialize in online teaching…

 

 

「〜を送ってもらえますか?」

取引先企業の商品カタログなど、
相手に何かを送って欲しい時には
次のように表現することができます。

・Will you send…?
・Please send…
・Would you please send me a copy of the document.

 

 

「確認お願いします。」

ミーティングのスケジュールや
納期の確認メールを送る時には
以下のような表現が使えます。

・I can confirm that…
・This is to acknowledge…
・This is to confirm the schedule of the meeting.

 

 

まとめ

以上今回は、ビジネスで使える
英語メールを紹介しました。

うまく活用すれば、
FacebookやLINEなどのSNSの
メッセージにも応用できますよ。

よく使う表現は丸暗記して
パパッと打てるように
なっておきたいところですね^^

ぜひ参考にしてみて下さいね〜

 



英語ペラペラになりたい!

…もし、そんな風に思ってるなら
参考書を眺めることはやめて、直接外国人とどんどん英語で喋ってみましょう。

サラリーマン。OLさん。学生さんに主婦の方々。
みんなやってる『オンライン英会話』でたっぷり喋る事ができますよ。

英会話業界でも、今最も話題のジャンルです。
1レッスン 100円をきるスクールや、英会話教室に通う数十分の一の金額で何度でもマンツーマンでレッスンできるスクール等もあります。

ほとんどのスクールが25分程度の無料体験が可能。直接喋ってみる事で、英語力へのモチベーションが大きく変わるかもしれません。

『オンライン英会話』を選ぶ3つのコツ と人気ランキング


スポンサードリンク



3



同じカテゴリ「英語例文集」の人気記事



サブコンテンツ