オンライン英会話におすすめ!スカイプ用webカメラの選び方


2477864356_70473afc9a_z

スカイプを使った
オンライン英会話では、
webカメラを使用した方が
先生との会話を楽しめて便利です。

ただ、これからオンライン英会話を
始めるという方にとっては、
どんなwebカメラを選べば良いのか
ちょっと迷ってしまいますよね?

そこで今回は、
スカイプ用webカメラの選び方を
以下の2パターンに分けて紹介します。

  1. PCにカメラが付いていないとき
  2. 授業に集中したいとき

webカメラ選びの参考にどうぞ!

photo by VideoVillain

 

スポンサードリンク

 

PCにカメラが付いていないとき

まずは「PCにカメラ機能が付いていない」
もしくは「付いているけど壊れた」
といったパターンです。

この場合は、
「先生とビデオ通話ができれば良い」
という方がほとんどでしょうから、
【カメラ機能のみのwebカメラ】を使えば問題ないです。

webカメラには、
パソコンに装着できる設置タイプと
机の上に置いて使う卓上タイプがありますが・・・

 

オンライン英会話を
約1年続けている私の経験上、
PCに直接装着できる
【設置タイプ】のものが良いと思います。

理由としては、第一に
先生に自分の表情をはっきり
見せることができるから。

先生に自分の顔をはっきりと
見せることができると、
発音の時に口の形を見てもらえます。
(間違いを訂正してもらえる)

 

また先生的にも、
生徒の顔がはっきり見えた方が
「困った顔してるな。どこか分からないところがあるのかな?」
などと細かな表情を見て取れるので
より英語を教えやすくなります。

基本的にオンライン英会話の授業は
フリーカンバセーションの時以外は、
英字新聞や会話集などの教材を
PCの画面上で開いていることが多いのですが・・・

 

卓上タイプのように
webカメラが下にあると、
PCとカメラで目線を行ったりきたり
しなければいけないんですよね^^;

そうすると、必然的に
カメラを見る時間が短くなり、
先生に自分の表情をはっきり
見せることができなくなります。

 

また、卓上タイプのwebカメラが
机の上にあるとなんだか邪魔ですし、
外での使い勝手も悪いですよね^^;

その点、設置タイプのwebカメラは
PCに装着できるので
机の上の場所を取りませんし、
外出先での使用にも適しています。

また、最近のwebカメラは
マイク内蔵のwebカメラが多く、
「マイクを買う手間が省けた!」
「音質がさらに良くなった!」
などの嬉しい誤算もあるみたいですよ^^

 

例えばロジクールが販売している
こちらのwebカメラ。

スクリーンショット 2015-03-30 18.52.03
[出典:amazon.co.jp]

PCのUSBに接続するだけで
簡単に使用することができ、
120万画素のカメラなので
画質にも問題はありません。

※120万画素のカメラは
iPad Air2やiPad mini3の
内カメラにも採用されています

また、音質にも定評があり
騒がしい環境でもクリアな音声で
会話を楽しむことができます。

 

デザインもシンプルなので、
装着後も違和感なく使うことができますね^^

スクリーンショット 2015-03-31 9.54.31
[出典:amazon.co.jp]

難点を挙げるとするならば、
首を上下にしか動かせないので
細かい角度を調整するのは
少々難しいかもしれません。

 

また、ディスプレイの上部に
挟んで設置するタイプなので
PCによってはうまく固定できない
場合もあるので注意が必要です。

とはいえ、
千円前後で買えることを考えると
最初に使うwebカメラとしては
十分に満足できると思います。

ロジクールはもともと
機能性に優れたマウスで有名な
ブランドなのですが、
webカメラの機能性も同様に
優れている印象ですね。

 

 

授業に集中したいとき

オンライン英会話に
より集中して取り組みたい場合は
ヘッドセット(もしくはイヤホン)
の使用を推奨します。

ヘッドセットを使えば、
周りの音は聞こえなくなる代わりに
しっかりと先生との会話に
集中できるというメリットがあります。

 

また、こちらがヘッドセットを
使用していなかったら、
講師の声がこちらのPCの
スピーカーを通して反響するため、
授業をしづらいみたいです^^;

最新タイプのパソコンであれば、
音声が二重に聞こえてしまう
ハウリングも起きにくいので
煩わしさのない、
設置タイプのwebカメラで問題ないでしょう。

ヘッドフォン以外の
音声が聞こえなくなったり、
相手側の事を思うなら、
ヘッドセットとwebカメラを
合わせて使ったほうが良いです。

 

そこでおすすめなのがこちらの
ヘッドセット付きwebカメラ。

スクリーンショット 2015-03-31 10.49.04
[出典:amazon.co.jp]

先ほど紹介したwebカメラに
ヘッドセットが付いたセットです。

 

画質は先ほど紹介した通り、
120万画素のカメラのおかげで
顔のシミやしわがはっきり
分かるくらい鮮明です^^;
(明るさ調整できます)

また、ヘッドセットがなくても
内蔵マイクが十分に音を拾ってくれるので
【集中したい時だけヘッドセットを使う】
といった使い方も可能です。

卓上に置いて使うのは
若干不安定なので
パソコンに直接セットして使います。

 

もしくは、
iBUFFALOのこちらのwebカメラ。

スクリーンショット 2015-03-30 19.09.53
[出典:amazon.co.jp]

320万画素の高画質カメラで
先生に自分の姿をより鮮明に
見せることができます。

【設置・卓上】両方での使用が可能で
カメラの向きを前後左右に回転できるので
細かい角度の調節も可能です。

付属のヘッドセットは
巻き取り式でコンパクトなので、
髪の乱れを気にすることなく使用でき
持ち運びにも適しています。

 

注意すべき点としては、
画質の良いカメラを搭載しているせいか
動くと画像がぶれたり、
映像が出るまでに少し時間が
かかることがあるようです。

とはいえ、
価格もリーズナブルですし、
オンライン英会話で使う分には
それほど問題はないと思います。

 

ちなみに、カメラを選ぶとき、
あまりにも性能にこだわりすぎると
PCに負荷がかかってしまい、
通話が途切れる可能性がグンと上がるみたいです。

画質が一眼レフのように美しいもの、
暗闇でも綺麗に写るもの、
音声がよりクリアなもの・・・
など性能にこだわるときりがありません。

 

性能が良いのは嬉しいことですが
満足のいく授業が受けれないと
本末転倒ですよね。

性能の良いカメラや
ヘッドセットはそれなりに
値段もかかりますし・・・

もし高性能のwebカメラの使用を
検討しているようでしたら、
その辺りのことも考慮してみてくださいね^^

 

 

まとめ

以上今回は、
オンライン英会話で使う
webカメラの選び方を紹介しました。

パソコンのタイプやネット環境、
理想とする授業スタイルに合わせて
ぴったりのwebカメラを選んでみて下さいね〜



英語ペラペラになりたい!

…もし、そんな風に思ってるなら
参考書を眺めることはやめて、直接外国人とどんどん英語で喋ってみましょう。

サラリーマン。OLさん。学生さんに主婦の方々。
みんなやってる『オンライン英会話』でたっぷり喋る事ができますよ。

英会話業界でも、今最も話題のジャンルです。
1レッスン 100円をきるスクールや、英会話教室に通う数十分の一の金額で何度でもマンツーマンでレッスンできるスクール等もあります。

ほとんどのスクールが25分程度の無料体験が可能。直接喋ってみる事で、英語力へのモチベーションが大きく変わるかもしれません。

『オンライン英会話』を選ぶ3つのコツ と人気ランキング


スポンサードリンク



3



同じカテゴリ「オンライン英会話」の人気記事



サブコンテンツ