緊張するのは当然?オンライン英会話で英語に慣れるコツ5つ


113323389_96adfdd071_z

近年ますます盛り上がりを見せる
オンライン英会話ですが、
「中上級者のためのサービス」
としてのイメージが強く、
英語初心者にとってはまだまだ
ハードルが高いのが現状です。

せっかく英語に興味を持って
オンライン英会話の門を叩いても
そこで満足のいく成果が得られなかったら
英語に対してますます苦手な
イメージを持つことにもなりかねません。

 

スポンサードリンク

 

特にオンライン英会話では、
授業中に日本語を使える機会ほとんどなく、
英語を話すこと自体、
「緊張する」という声も少なくありません。

日本人は私を含めて
シャイな性格の人が多いので、
特にオンライン英会話が
「初めて」の人にとっては
その緊張も無理はないと思います。

ただ、英語を流暢に話すためには
恥ずかしさをとっぱらって取り組んだ方が
早く上達するのも事実です。

 

そこで今回は、
オンライン英会話で英語を話すのが
緊張するという方のために、
【緊張せずに英語を話せるコツ】
を5つ紹介します。

  1. 自分のレベルに合った教材を選ぶ
  2. ある程度予習しておく
  3. 電子辞書を用意しておく
  4. お役立ちフレーズを用意しておく
  5. 自分の英語に自信を持つ

レッスン受講の参考にどうぞ!

photo by Marco Raaphorst

 

 

自分のレベルに合った教材を選ぶ

オンライン英会話では、
初心者でも安心して授業に取り組めるように
初心者用のカリキュラムを
提供しているところも増えてきました。

参考:初心者でも安心&おすすめのオンライン英会話スクール3選!

英語を話すのが緊張するときは
まずは自分のレベルに合った教材を
選んで学習するのが良いと思います。

「簡単すぎる!」と思える教材を選んだ方が
レッスン内容が簡単に理解できるので、
緊張をほぐすにはオススメです。

 

 

ある程度予習しておく

自分でも理解できそうな教材を選んだら、
レッスンが始まる前に
ザッとでも良いので、
その教材に目を通しておくと良いです。

分からない単語や表現を調べて
あらかじめ予習しておくことで
緊張を和らげることができます。

学習する教材はサイトで簡単に
ダウンロードすることができます。

 

 

電子辞書を用意しておく

オンライン英会話では、
自分が言いたい英語が出てこなかったり
先生が使う英語が理解できないことがあります。

「これって英語で何だっけ?」
「discribeの意味って何だろう?」
などなど、レッスン中には様々な
疑問点が出てきます。

レッスンに緊張している状態の時に
わからない表現が出てくると
ますますテンパってしまいますよね^^;

 

そのような時は
電子辞書を手元に置いておくと
わからない単語をサッと調べられて便利です。

電子辞書を持っていない方は、
weblio などのオンライン辞書を
あらかじめ開いておくと良いですよ。

わからない言葉が出てきたら、
・Can I please check my dictionary?
「辞書で調べても良いですか?」
などと先生にお願いしてみましょう。

 

 

お役立ちフレーズを用意しておく

先ほど紹介した、
・Can I please check my dictionary?
「辞書で調べても良いですか?」
もそうですが、オンライン英会話で
よく使う表現はたくさんあります。

これは役に立ちそうだなと思う
フレーズをいくつかピックアップして
メモ帳などに書き留めておくと
とっさの時に使えて便利です。

経験上、次のような表現は
使う場面が多いように感じます^^

 

・Please speak more slowly.
「もう少しゆっくり話してください。」

・I can’t understand.
「わかりません。」

・Can you hear me clearly?
「私の声ははっきり聞こえますか?」

・Please use the chat box.
「チャットボックスを使ってください。」

・What does it mean?
「その意味は何ですか?」

・Can you say that again?
「もう一度言ってもらえますか?」

・Can you explain that in simple English?
「簡単な英語で説明してもらえますか?」

・Please help me understand this expression.
「この表現を理解したいのですが。」

 

 

自分の英語に自信を持つ

英語を緊張せずに話すためには、
自分の英語に自信を持つことが
実は一番の近道だったりします。

日本人は、間違えることが悪いと
教育されてきたので、
間違いを恐れて自分の英語に
自信を持てない方を多く見かけます。

しかし、オンライン英会話では
間違いを恐れずどんどん話した方が、
先生も間違いを指摘してくれるので
結果的に早く英語に慣れることができます。

 

海外に長く住んでいた人などは除いて
はじめから英語がペラペラの人はいません。

「赤信号みんなで渡れば怖くない」ではありませんが、
「最初はみんなが初心者だ」という意識を持つと
少しは緊張を和らげることができると思います。

自分の英語に自信を持って、
堂々と話す習慣をつけましょう^^

 

 

まとめ

以上今回は、オンライン英会話で
緊張せずに英語を話せるコツを
5つ紹介しました。

・自分のレベルに合った教材を選ぶ
・ある程度予習しておく
・電子辞書を用意しておく
・お役立ちフレーズを用意しておく
・自分の英語に自信を持つ

 

最初はおっかなびっくりで始めた
オンライン英会話も回数を重ねることで
だんだん慣れていきます。

1ヶ月もすれば、
自分の言葉で英語を話せるようになり、
先生とジョークを言い合う
といったことも可能になるかもしれませんね^^

ぜひ試してみて下さいね〜



英語ペラペラになりたい!

…もし、そんな風に思ってるなら
参考書を眺めることはやめて、直接外国人とどんどん英語で喋ってみましょう。

サラリーマン。OLさん。学生さんに主婦の方々。
みんなやってる『オンライン英会話』でたっぷり喋る事ができますよ。

英会話業界でも、今最も話題のジャンルです。
1レッスン 100円をきるスクールや、英会話教室に通う数十分の一の金額で何度でもマンツーマンでレッスンできるスクール等もあります。

ほとんどのスクールが25分程度の無料体験が可能。直接喋ってみる事で、英語力へのモチベーションが大きく変わるかもしれません。

『オンライン英会話』を選ぶ3つのコツ と人気ランキング


スポンサードリンク



3



同じカテゴリ「オンライン英会話」の人気記事



サブコンテンツ