オンライン英会話にありがちな【トラブル&注意点】まとめ


2403249501_a57876dcb8_z

リーズナブルな価格で英語が学べて、好きな時間にレッスンが受けれることで人気のオンライン英会話・・・利用者も年々増え続け、数ある英語学習法の中でもスタンダードになりつつあります。

オンライン英会話が大ヒットした理由には、「料金が安い」「時間に縛られない」といった他にも、「良いアウトプットの機会になる」「楽しい」「先生を選べる」・・・などなど、多くのものがあります。

 

スポンサードリンク

 

しかし、今や多くの人が利用しているオンライン英会話では、少なからずトラブルや注意すべき点があるのも事実です。

そこで今回は、オンライン英会話を利用するにあたって、注意すべき点や起こり得るトラブルについてまとめてみました。

  • 通信が途切れる
  • 講師のほとんどがフィリピン人
  • 講師と連絡がつかない
  • 講師の質に開きがある
  • 初心者には少々ハードルが高い
  • 文法や TOEIC の勉強には不向き

オンライン英会話のレッスンを受けるときの参考にどうぞ。

photo by Davide Restivo

 

 

通信が途切れる

オンライン英会話は基本的に Skype を使ったレッスンが行われます。そのため、接続状況によっては、レッスンの途中で通話が切れたり、講師の声が聞こえなくなることがあります。

インターネット環境が整っていない地域に住んでいる講師も多く、例えこちらの回線に問題がなくても、回線トラブルは起こり得ます。

場合によっては、そのままレッスンが中断してしまうこともありますが、ほとんどのオンライン英会話では、トラブルが起こった時のための代替レッスンなどを用意してくれているので安心です。

そもそも、海外の講師と Skype を通じて話せること自体すごいことなので、「多少の通信障害はあって当たり前」と捉えた方が良いかもしれません。

 

 

講師のほとんどがフィリピン人

オンライン英会話の講師のほとんどがフィリピン人のため、「絶対にネイティブから英語を学びたい」などのこだわりがある方は注意が必要です。

個人的には、例え講師の英語に訛りがあっても、全くと言っていいほど気にならないのですが、すでに英語上級者の域に達している方や、逆にこれから英語を始める初心者の方にとっては気になることなのかもしれません。

今は、多くのオンライン英会話で無料体験ができるので、フィリピン人の英語にどれほどの訛りがあるのかを一度体験みるのも良いでしょう。

 

 

講師と連絡がつかない

オンライン英会話では授業開始時間に、講師からコールがかかってこない、もしくは講師と連絡がつかないということがあります。

ネットの接続状況が悪いという理由も十分考えられますが、単に講師が授業を忘れている(すっぽかしている)ということもあります^^;

ただ、そのようなトラブルが起こった場合は、代替レッスンを受けれるところがほとんどなので、そこまで気にする必要はないでしょう。

時には「こういうもんだ」と割り切ることも大切です。

 

 

講師の質に開きがある

オンライン英会話の多くは、「講師の質にこだわっています」と謳っていますが、当然ながらその質には開きがあります。これは何も低レベルという意味ではなくて、色々な講師がいるということです。(実際、講師の英語レベルの水準はとても高いです。)

例えば、同じプロサッカー選手でも、「ゲームメイクが得意」「スタミナがある」「決定力がある」など色々なタイプの選手がいますよね。

 

オンライン英会話もそれと同じで、「訛りが強い」「とても明るい」「教え方が丁寧」・・・など、色々なタイプの講師がいるので、場合によっては自分と合わないと感じることもあります

個人的には、どんなに英語力があっても授業にやる気がなかったり、授業をすっぽかす講師は苦手なので、教え方がうまくて熱意のある先生を選ぶようにしています^^

 

 

初心者には少々ハードルが高い

オンライン英会話では、基本的に授業はすべて英語となるので、講師の言っていることが全く理解できない初心者にとっては、ハードルが高いものとなっています。

オンライン英会話を始める時は、少なくとも英語で自己紹介ができるくらいの英語力はあった方が良いと思います。

多くのオンライン英会話では、初心者用のカリキュラムが用意されているので、まだ英語に自信のない方は、そのあたりから始めてみると良いでしょう。

 

 

文法や TOEIC の勉強には不向き

オンライン英会話では、文法や TOEIC の教材もありますが、解説がすべて英語で行われるため、内容を100%理解するのは難しいことがあります。

文法は日本語で書かれた参考書で、TOEIC 対策も本屋に置いてある参考書を本気で取り組んだ方が効果的で得点UPにも結びつきやすいでしょう。

逆に、日本人が苦手とされている、リスニングやスピーキングの強化にオンライン英会話はとても効果的です。

 

 

まとめ

以上今回は、オンライン英会話のトラブル事例や注意点を紹介しました。

・通信が途切れる
・講師のほとんどがフィリピン人
・講師と連絡がつかない
・講師の質に開きがある
・初心者には少々ハードルが高い
・文法や TOEIC の勉強には不向き

オンライン英会話では、こうしたトラブルや注意点はあるものの、英語を話す機会を作るにはぴったりのサービスです。

特に「英語に興味のある方」や「とにかく英語を話したい方」は無料体験を利用して、すぐにでもオンライン英会話を体験することをおすすめします。

自分に合ったスクールや講師を見つけて、英語学習に励んで下さいね。



英語ペラペラになりたい!

…もし、そんな風に思ってるなら
参考書を眺めることはやめて、直接外国人とどんどん英語で喋ってみましょう。

サラリーマン。OLさん。学生さんに主婦の方々。
みんなやってる『オンライン英会話』でたっぷり喋る事ができますよ。

英会話業界でも、今最も話題のジャンルです。
1レッスン 100円をきるスクールや、英会話教室に通う数十分の一の金額で何度でもマンツーマンでレッスンできるスクール等もあります。

ほとんどのスクールが25分程度の無料体験が可能。直接喋ってみる事で、英語力へのモチベーションが大きく変わるかもしれません。

『オンライン英会話』を選ぶ3つのコツ と人気ランキング


スポンサードリンク



3



同じカテゴリ「 オンライン英会話 」内のおすすめ記事



サブコンテンツ