【幼児向け】イラスト多めで学びやすい!英会話の本3冊


9069371219_28fbb08846_b

インターネットの発展に伴って、英語がどんどん身近になってきている昨今・・・日本の会社で普通に英語が使われていたり、日本人が海外で英語を使って仕事をすることも珍しくありません。

そのようなグローバル化に伴い、小学校から英語教育を導入しているところも増えてきています。

語学の習得には、幼い頃からの学習が断然有利!と言われていますが、幼児には、なるべく楽しみながら英語を学習できる環境を用意してあげることが大切です。

 

そこで今回は、幼児が英語を楽しんで学べる英会話の本を3冊紹介します。

  • 0歳〜4歳 こどもずかん 英語つき
  • 育脳Comoキッズ 英語編
  • 子育て英会話 〜朝の会話編〜

幼児教育の参考にどうぞ!

photo by Tina D

 

スポンサードリンク

 

0歳〜4歳 こどもずかん 英語つき

スクリーンショット 2015-05-02 17.01.58
[出典:amazon.co.jp]

英会話をはじめるにはまずは単語から!

『こどもずかん』では、どうぶつ、のりもの、むしなど、こどもが興味を持つジャンルの英単語をかわいいイラストつきで学習することができます。

テレビを見ている時や、スーパーに買い物に行った時など、こどもに「これは英語でなんて言うの?」などとクイズを出してあげると、より英語に興味を持ってもらえるかもしれませんね^^

 

 

育脳Comoキッズ 英語編

スクリーンショット 2015-05-02 16.58.37
[出典:amazon.co.jp]

子育ての本で人気の「育脳シリーズ」から、グローバル社会で育つこどもたちに「使える英語」を身につけてほしい!と願う親たちに向けた、こどもの英語学習ガイド。

幼い頃から英語学習に取り組んでおけば、2020年の東京オリンピックまでに英語を話せるようになることも十分可能です。

こどもの習い事に「英語」を考えている親たちに、ぜひ手にとって頂きたい1冊です。

 

 

子育て英会話 〜朝の会話編〜

スクリーンショット 2015-05-02 16.56.26
[出典:amazon.co.jp]

自分は出来なかったけど、こどもには英語をしっかり身につけてもらいたい・・・そんな時におすすめなのがこれ!

こどもと一緒に、自分でも簡単な英語の表現を学習することができます。Kindleがあれば、100円ちょっとで買えるので、「こどもの英語教育」のお試しの1冊にもぴったりです。

英会話フレーズだけでなく、まだ小さいこどもにどうやって英語を教えていけば良いか?といったことも紹介されているのも魅力的。

 

 

まとめ

以上今回は、幼児におすすめの英会話の本を3冊紹介しました。

・0歳〜4歳 こどもずかん 英語つき
・育脳Comoキッズ 英語編
・子育て英会話 〜朝の会話編〜

まだ幼いこどもに、効果的に英語を習得してもらうためには、親たちの協力が必須です。

今回紹介した本を参考に、時間に余裕がある時は、親子での英語学習に励んでみてくださいね^^



英語ペラペラになりたい!

…もし、そんな風に思ってるなら
参考書を眺めることはやめて、直接外国人とどんどん英語で喋ってみましょう。

サラリーマン。OLさん。学生さんに主婦の方々。
みんなやってる『オンライン英会話』でたっぷり喋る事ができますよ。

英会話業界でも、今最も話題のジャンルです。
1レッスン 100円をきるスクールや、英会話教室に通う数十分の一の金額で何度でもマンツーマンでレッスンできるスクール等もあります。

ほとんどのスクールが25分程度の無料体験が可能。直接喋ってみる事で、英語力へのモチベーションが大きく変わるかもしれません。

『オンライン英会話』を選ぶ3つのコツ と人気ランキング


スポンサードリンク



3



同じカテゴリ「 英語勉強法 」内のおすすめ記事



サブコンテンツ