知って損なし!海外旅行向けクレジットカードの選び方のコツ


17774424385_2a6a383414_z

「海外旅行保険が付いたクレジットカードはいっぱいあるけど、一体どれがいいの?」「膨大な数のクレジットカードを自分で調べるのは骨が折れるから、おすすめのカードを教えて欲しい!」・・・こんな時ありますよね?

そこで今回は、海外旅行向けのクレジットカードの選び方のコツを紹介します。クレジットカードを作る時の参考にどうぞ!

photo by Mighty Travels

 

スポンサードリンク

 

最重要項目は、保険内容!

海外旅行におすすめのクレジットカードを選ぶ3つのポイント」こちらの記事でも紹介したように、海外旅行向けのクレジットカードを作る時の1番のポイントは、その保険内容です。

海外旅行保険付きのクレジットカードには基本的に以下の5項目の保険が含まれます。

・障害死亡・後遺障害
・傷害・疾病治療費用
・賠償責任
・携行品損害
・救援者費用

この中で、海外旅行で「障害死亡」や「後遺障害」にあたるような保険が適応されることは稀(まれ)でしょうから、利用頻度の多い「傷害・疾病治療費用」や「携行品損害」の補償内容が充実しているものを選ぶと良いでしょう。

最近では、年会費無料にもかかわらず、このあたりの保険内容が充実しているカードも多くあります。

 

 

比較して選ぶ!

海外旅行向けクレジットカードの選び方のコツとして、何枚かのカードを「比較して選ぶ」という方法もおすすめです。複数のカードを比較することで、それぞれのカードの良い点・悪い点を俯瞰して見ることができるからです。

ただ、膨大な種類のカードを1枚ずつ比較するのは現実的ではないですから、旅行プランに合わせて年会費や保険内容を、初めからある程度絞っておくことが大切です。

 

例えば、既にメインのクレジットカードを持っているが、海外旅行用のサブカードとして利用したい場合には、「年会費無料で海外旅行保険が付いているカード」を選ぶのが良いでしょう。

比較の例として、「こちらの記事」では、海外旅行におすすめの年会費無料のカード5種類をわかりやすく比較しています。

比較して見ることで、「あ!このカードは他のカードに比べて疾病手当てが手厚いな」とか、「このカードはケガをした時の保険が充実しているけど、旅行代金をカードで決済する必要があるのか」といったことが分かってきます。

 

どのカードにするか迷っている場合には、ぜひこの「比較する」という方法を試してみてください。情報がスッキリ整理されて、自分にぴったりのクレジットカードを浮き彫りにすることができますよ♪

 

 

まとめ

以上今回は、海外旅行向けのクレジットカードの選び方のコツを紹介しました。

基本的には、年会費が無料で保険内容が充実しているカードを選べば問題ないですが、状況に応じて「空港ラウンジサービス」や「24時間コンシェルジュサービス」などのオプションをつけるのも良いでしょう。

今回ご紹介した選び方のコツを参考に、ご自身にぴったりのカードを選んでみて下さいね。



英語ペラペラになりたい!

…もし、そんな風に思ってるなら
参考書を眺めることはやめて、直接外国人とどんどん英語で喋ってみましょう。

サラリーマン。OLさん。学生さんに主婦の方々。
みんなやってる『オンライン英会話』でたっぷり喋る事ができますよ。

英会話業界でも、今最も話題のジャンルです。
1レッスン 100円をきるスクールや、英会話教室に通う数十分の一の金額で何度でもマンツーマンでレッスンできるスクール等もあります。

ほとんどのスクールが25分程度の無料体験が可能。直接喋ってみる事で、英語力へのモチベーションが大きく変わるかもしれません。

『オンライン英会話』を選ぶ3つのコツ と人気ランキング


スポンサードリンク



3



同じカテゴリ「 海外旅行の豆知識 」内のおすすめ記事



サブコンテンツ