マイルが貯まる!海外旅行でおすすめのクレジットカード3選


39125833_ebe924cbdf_z

海外旅行に行くときはマイルが貯まるクレジットカード(マイレージカード)を利用することで、マイレージポイントが貯まり、特典航空券や各種景品と交換することができます。

また、マイルは飛行機に乗るときだけでなく、普段の買い物や支払いでも貯めることができるので、うまく利用すればタダで海外行きの航空券をゲットすることもできます。

各航空会社が提供しているマイレージプログラムは、基本的に年会費無料なので、飛行機に乗るなら参加しないと損ですよね!?

 

ということで今回は、海外旅行に持っていきたいおすすめのクレジットカード(マイレージカード)を3つ紹介します。

  • ANAカード
  • JALカード
  • ライフカード

マイルをおトクに貯めるときの参考にどうぞ!

photo by williamson

 

スポンサードリンク

 

ANAカード

スクリーンショット 2015-05-29 16.46.36
[出典:http://www.smbc-card.com/]

ANA系のクレジットカードは、ANAユーザーであれば、まず押さえておきたいところ。年会費の違いによって様々な種類のカードがありますが、初めて作る場合であれば、年会費の安い「ANA一般カード」で良いでしょう。

初年度年会費無料で入会時のボーナスマイルが1000マイル付くので、気軽にANAマイレージクラブに参加でき、とてもおすすめです。国際ブランドもVISA・MasterCard・JCB3種の中から選べます。

 

普段使いのカード利用でも100円=1マイル、高島屋や西武百貨店などの提携店の利用で100円=2マイル貯めることが出来るので、飛行機に乗る機会の少ない方でも着実にマイルを獲得できます

「毎年のカード更新時のボーナスマイル」や「フライト時の割増ボーナスマイル」などの特典も豊富なので、気が付いたらかなりのマイルが貯まっていた、ということも少なくありません。

海外旅行保険も自動付帯で付いてくるので、海外旅行好きの人にとっては必携の1枚と言えるでしょう。

 

 

JALカード

スクリーンショット 2015-05-29 16.53.18
[出典:www.jal.co.jp]

一方、JALユーザーにおすすめなのが、JAL系のカード。年会費が1番安い「JAL普通カード」でもカードを作ると自動的に「JALマイレージバンク(JMB)」へ登録され、JALマイレージを貯めることができます。

入会時のボーナスマイル1000マイルの他、「毎年初回搭乗ボーナス1000マイル」や「フライトマイルの10%プラス」などの特典も満載です。

もちろん普段のショッピングでも200円=1マイルのマイルを貯めることが出来ますし(ショッピングマイル・プレミアム入会で100円=1マイル)、海外旅行保険も自動付帯で付いてきます。

JALでの海外旅行のお供に、ぜひとも持っておきたいスタンダードな1枚です。

 

 

ライフカード

スクリーンショット 2015-05-29 16.09.03
[出典:http://www.lifecard.co.jp/]

年会費無料のクレジットカードの中でマイルがざくざく貯まる最強のカードといえばこのライフカード!初年度はポイント1.5倍、誕生月はポイント5倍といったボーナスポイントがおトクなカードです。

貯まったポイントはANAマイレージへの交換も可能で、マイルへの移行手数料も無料です。さらに誕生月は100円=1.5マイル貯まるので、うまく使えば誕生月だけでかなりのマイルを貯めることができます。

年会費無料なので、誕生月専用のサブカードとして手元に置いておきたい1枚です。マイル以外にも、楽天ポイントやau・ドコモポイントなどへの移行も可能なので、普段使いのカードとしても便利にお使いいただけます。

 

 

まとめ

以上今回は、海外旅行に持っていきたいおすすめのクレジットカード(マイレージカード)を3つ紹介しました。

・ANAカード
・JALカード
・ライフカード

日本国内在住の方であれば、今回紹介したカードを使うことで効率的にマイルを貯めることができます。効率的にマイルをざくざく貯めて、特典航空券をゲットして海外旅行を楽しんで下さいね。



英語ペラペラになりたい!

…もし、そんな風に思ってるなら
参考書を眺めることはやめて、直接外国人とどんどん英語で喋ってみましょう。

サラリーマン。OLさん。学生さんに主婦の方々。
みんなやってる『オンライン英会話』でたっぷり喋る事ができますよ。

英会話業界でも、今最も話題のジャンルです。
1レッスン 100円をきるスクールや、英会話教室に通う数十分の一の金額で何度でもマンツーマンでレッスンできるスクール等もあります。

ほとんどのスクールが25分程度の無料体験が可能。直接喋ってみる事で、英語力へのモチベーションが大きく変わるかもしれません。

『オンライン英会話』を選ぶ3つのコツ と人気ランキング


スポンサードリンク



3



同じカテゴリ「 海外旅行の豆知識 」内のおすすめ記事



サブコンテンツ