英語の「久しぶり」を総まとめ!挨拶・メッセージ・手紙など


8578234304_88f7c229c6_z

「久しぶりに会う」「久しぶりに行く」「久しぶりに食べる」など、日本語の「久しぶり」は、大体どんな時でも同じように使えます。

しかし英語の「久しぶり」は状況に応じて使い分ける必要があります。例えば、久しぶりに友達に会った時、”Long time no see!” という表現がよく使われますが、「久しぶり」が全て ”Long time no see” なのか?と言われると決してそうではありません。

 

スポンサードリンク

 

久しぶりにカレーを食べた時に ”Long time no see!” とは言いませんよね?このように、日本語では1つの単語で言い表せていたものが、英語では通用しないということは多々あります。(逆もあります。)

そこで今回は、英語の「久しぶり」の使い分けを以下の6つのシチュエーション別に紹介します。

  1. 人に「久しぶり」に会った時の挨拶
  2. メール・手紙での「久しぶり」の挨拶
  3. 食べ物の「久しぶり」
  4. 場所の「久しぶり」
  5. 仕事の「久しぶり」
  6. スポーツの「久しぶり」

英語で「久しぶり!」と言う時の参考にどうぞ!

photo by Radarsmum67

 

 

1. 人に「久しぶり」に会った時の挨拶

・Long time.
「久しぶり。」

・It’s my pleasure to see you after such a long time!
「久しぶりに会えて嬉しいです!」

・Hi! How have you been lately? It’s been a while.
「やあ!久しぶりだね。最近どうしてるの?」

・Hey, Glad to see you again!
「やあ、また会えて嬉しいよ!」

・Hello there! It’s nice to see you again!
「久しぶり!また会えて嬉しいよ!」

・Wow, great timing! Long time no see!
「わあ、何というタイミングなんでしょう!久しぶりだね!」

・What a surprise to see you here! How are you?
「こんな所で会うなんてびっくり!元気??」

 

 

2. メール・手紙での「久しぶり」の挨拶

・Long time no email!
「(メールで)お久しぶりです!」

・It’s been a while since we last contacted each other!
「しばらくご無沙汰でしたね!」
※It’s = It has

・I can hardly remember when was the last time we exchanged emails!
「最後メールしたのがいつなのか思い出すのが難しいですね!」

・Now is indeed a great opportunity to talk to you again.
「本当に久しぶりにあなたとお話しする機会を得ました。」

・I got the chance to chat with you again!
「久しぶりのチャットですね!」

・It’s like decades have passed since we last talk!
「(冗談ぽく)数十年ぶりだね!」

 

 

3. 食べ物の「久しぶり」

・Long time no eat!
「久しぶりに食べるわ!」

・The last time I ate Pho was when I visited in Vietnam.
「最後にフォーを食べたのはベトナムに訪れた時です。」

・This is what I’ve been dying to eat!
「これこそ私が食べたくてたまらなかったものです!」

・I wonder how this one tastes for the second time around.
「どんな味だったか忘れてしまったよ。」

・I’m sure I’ll have a taste of heaven again.
「また天国にいるかのような感覚を味わうことができるのね。」

 

 

4. 場所の「久しぶり」

・Long time no travel!
「久しぶりの旅行!」

・I haven’t been to my hometown in a while.
「しばらく実家に帰っていないなあ。」

・It’s still as beautiful as the first time I went here!
「初めて来た時と同じように美しいところだ!」

・Wow, It feels like I’m in a magical world again!
「わお!再びマジカルな世界に来た感じがします!」

・So nice to be back here. It feels like home!
「ここに戻ってこれて嬉しいな。家のような感じがします!」

 

 

5. 仕事の「久しぶり」

・It has been long time since I had a vacation.
「最後に休暇をとってからずいぶん長い時が経ちました。」

・Feels so good to finally experience rest day again!
「やっと再び休暇をとれるのは、とても良い気分です。」

・Oh, I’m loving this day so much!
「わお、私はこの日(久しぶりの休み)が大好きです!」

・I’m gonna have a blast today!
「今日は楽しむぞー!」
※have a blast ・・・「楽しむ」

・It has passed five years since we last worked together on a project.
「最後に一緒にプロジェクトに携わった時から5年の月日が経ちましたね。」

 

 

6. スポーツの「久しぶり」

・Long time no soccer!
「久しぶりのサッカー!」

・The last time I played basketball was almost three years ago.
「最後にバスケをしたのは確か3年くらい前だったよ。」

・I’m so excited to play my all time favorite sports!
「(久しぶりに)好きなスポーツをプレイできるなんてとてもワクワクしますね!」

・My energy is overflowing right now after a long time!
「久しぶりなので、体力が有り余っています!」

・Wow! Can’t wait to show off my skills again!
「お!また私の技術を披露できることが待ち遠しい!」

 

まとめ

以上今回は、英語の「久しぶり」を6つのシチュエーションに分けて紹介しました。状況に応じて使い分けてみて下さいね♪



英語ペラペラになりたい!

…もし、そんな風に思ってるなら
参考書を眺めることはやめて、直接外国人とどんどん英語で喋ってみましょう。

サラリーマン。OLさん。学生さんに主婦の方々。
みんなやってる『オンライン英会話』でたっぷり喋る事ができますよ。

英会話業界でも、今最も話題のジャンルです。
1レッスン 100円をきるスクールや、英会話教室に通う数十分の一の金額で何度でもマンツーマンでレッスンできるスクール等もあります。

ほとんどのスクールが25分程度の無料体験が可能。直接喋ってみる事で、英語力へのモチベーションが大きく変わるかもしれません。

『オンライン英会話』を選ぶ3つのコツ と人気ランキング


スポンサードリンク



3



同じカテゴリ「 英語例文集 」内のおすすめ記事



サブコンテンツ