オンライン英会話で効果的にボキャブラリーを増やす方法3つ


word-cloud-679935_1280

英語は結局のところ、ボキャブラリーがどれだけあるかで表現の幅が大きく変わってきます。ボキャブラリーが多ければ多いほど、色々な文章で英語を表現できますし、似たような単語を羅列するだけでも英語が通じる場面もたくさんあります。

また、「混ぜる」という単語には、”Mix”や”Blend”、”Scramble”など多くの英単語がありますが、状況に応じてぴったりの単語を使い分けるのもボキャブラリーの知識が必要となってきます。

と、ボキャブラリーの大切さを改めて確認したところで今回は、オンライン英会話で効果的にボキャブラリーを増やす方法を3つ紹介します。レッスンを受ける時の参考にどうぞ。

 

スポンサードリンク

 

レッスンで使った単語を覚える

1番簡単で効果的な方法がこれです。レッスンで出てきた新出単語をその都度覚えていく方法です。レッスンで1度使った単語なので、単語帳を眺めるだけの学習よりも頭に入りやすく忘れにくいです。

オンライン英会話でボキャブラリーを増やすのに特におすすめのレッスンは、「ニュース記事」です。ニュース記事を使ったレッスンでは、センター試験でいう長文問題、TOEICでいうPart7のような学習をすることができます。文章量がそれなりに多いので、知らない単語に遭遇する可能性は高いです。

ニュース記事で出てきた単語を一つずつ覚えていくことで、効果的にボキャブラリーを増やすことができます。

 

 

レッスン以外にもやる

レッスンでやる内容以外にも英語を学習する余裕のある方は、ボキャブラリー対策用の参考書を1冊購入するのも良いでしょう。参考書を選ぶ時のコツは、「例文付きのもの」「CD(音声)付きのもの」です。長文を読みながら単語を覚える『速読英単語』(Z会出版)のようなタイプのものでも良いでしょう。

参考書を選んだら、徐々に単語を覚えていくことになると思いますが、単語を覚える時のコツは「一気にやる」ことです。1日10単語を毎日1時間かけてじっくり学習するよりは、うろ覚えでも良いので1日100単語を毎日1時間×10セットした方がはるかに効果的です。

参考書を使った学習を取り入れることで、オンライン英会話だけでやるよりも、より加速してボキャブラリーを増やすことができます。

 

 

暗記は夜

英単語を暗記するのに1番最適な時間は、実は「寝る前」だと言われています。寝る前に暗記した英単語は、寝ている間に頭の中で情報が整理され、結果効果的に英単語を覚えることができるようです。

逆にオンライン英会話のレッスンは、脳が活発に働く朝にする方が高い学習効果が見込めます。ということで、インプットは夜に、アウトプットは朝に行うことでより効果的にボキャブラリーを増やすことができます。

 

 

まとめ

以上今回は、オンライン英会話で効果的にボキャブラリーを増やす方法を3つ紹介しました。

・レッスンで使った単語を覚える
・レッスン以外にもやる
・暗記は夜

ボキャブラリーが増えれば増えるほど、オンライン英会話のレッスンで使える表現の数が増え、実戦にも役立てることができます。

例えば、標準的な英文法と英単語のみの使用を推奨している「グロービッシュ英語」では、使用頻度の高い1500語を使いこなせることを指標の一つとしています。ですので、まずは1500語を目標にしてみると良いかもしれません。



英語ペラペラになりたい!

…もし、そんな風に思ってるなら
参考書を眺めることはやめて、直接外国人とどんどん英語で喋ってみましょう。

サラリーマン。OLさん。学生さんに主婦の方々。
みんなやってる『オンライン英会話』でたっぷり喋る事ができますよ。

英会話業界でも、今最も話題のジャンルです。
1レッスン 100円をきるスクールや、英会話教室に通う数十分の一の金額で何度でもマンツーマンでレッスンできるスクール等もあります。

ほとんどのスクールが25分程度の無料体験が可能。直接喋ってみる事で、英語力へのモチベーションが大きく変わるかもしれません。

『オンライン英会話』を選ぶ3つのコツ と人気ランキング


スポンサードリンク



3



同じカテゴリ「オンライン英会話」の人気記事



サブコンテンツ