オンライン英会話攻略!25分じゃ短い人向けおすすめ対策法


https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-09-150912335966-thumb-1000xauto-19280

スカイプを利用したオンライン英会話では、1レッスン25分が主流となっています。そのため、中には「25分じゃ勉強した気がしない」「短すぎる」と感じている方もいるようです。

そこで今回は、「25分じゃ物足りない人向け」のおすすめの対策を4つ紹介します。レッスンの参考にどうぞ。

 

スポンサードリンク

 

1. 自己紹介・スモールトークはできるだけ短く

オンライン英会話ではレッスン前に、5分程度のスモールトーク(雑談)が行われることがほとんどです。初めての先生であれば、それにプラスしてお互いに自己紹介をする必要もあります。

ここに時間を使いすぎると英語学習に充てる時間がなくなり、「今日もフリートークで終わってしまった…」「全く英語を勉強した気がしない…」となってしまうことも少なくありません。

時には英語で自由に雑談することも大切ですが、それが当たり前となって「英語を学ぶ本来の目的」を忘れることのないように注意しましょう。

 

 

2. レッスン時間が長いスクールを選ぶ

「レッスン時間が短い…」と感じる時に一番手っ取り早いのは、もっと話せるコースにプラン変更するか、1レッスンが25分以上のスクールを選ぶことです。例えば、オンライン英会話スクールの『リアル英会話』では、1レッスン50分の授業を提供しています。

『ぐんぐん英会話』は1日2レッスン(1レッスン15分)が基本のスクールですが…2コマ連続で予約すれば 35分のレッスンを受けることができるので、結果的に1レッスン25分のスクールより 10分間も長く英語を勉強することができます。

 

 

3. グループレッスンのスクールを選ぶ

マンツーマンに慣れてきたら、グループレッスンのスクールを選ぶことも一つの手。マンツーマンが生徒一人に先生一人がつくのに対し、グループレッスンは先生一人で多くの生徒を見ることができるので、レッスン時間も長くなる傾向にあります。

『Englishtown』や『バーチャル英会話』では 1レッスン45分のグループレッスンを受けることができます。

 

 

4. レッスン以外でも勉強する

1日に受講できるレッスンには限りがありますが、レッスン以外でどれだけ勉強するのかは自分次第です。レッスン前後の予習・復習をするだけでも、同じ25分のレッスンをより充実したものにできます。

 

 

まとめ

以上今回は、レッスンが「25分じゃ物足りない人向け」の対策を4つ紹介しました。

1. 自己紹介・スモールトークはできるだけ短く
2. レッスン時間が長いスクールを選ぶ
3. グループレッスンのスクールを選ぶ
4. レッスン以外でも勉強する

今回紹介したように、ちょっと工夫するだけで「月にかかる費用を変えずにレッスン時間を長くする」ことも可能です。「もっと英語を勉強したい」「とにかくいっぱい英語を話したい」という方は、これらの方法もぜひ試してみてください。



英語ペラペラになりたい!

…もし、そんな風に思ってるなら
参考書を眺めることはやめて、直接外国人とどんどん英語で喋ってみましょう。

サラリーマン。OLさん。学生さんに主婦の方々。
みんなやってる『オンライン英会話』でたっぷり喋る事ができますよ。

英会話業界でも、今最も話題のジャンルです。
1レッスン 100円をきるスクールや、英会話教室に通う数十分の一の金額で何度でもマンツーマンでレッスンできるスクール等もあります。

ほとんどのスクールが25分程度の無料体験が可能。直接喋ってみる事で、英語力へのモチベーションが大きく変わるかもしれません。

『オンライン英会話』を選ぶ3つのコツ と人気ランキング


スポンサードリンク



3



同じカテゴリ「 オンライン英会話 」内のおすすめ記事



サブコンテンツ