ホノルル観光でおすすめの服装は?季節別にまとめてみた!


15124332833_8a8e4769b3_k

ホノルル観光のベストシーズンは、乾季の4月〜9月。気温が高くて湿度が低く、海遊びに適しています。それに対し、雨季の10月〜3月は突然のスコールに見舞われることも多く、気温も乾季に比べ5℃前後低くなります。

特に冬場の朝晩は肌寒く感じることも多いので、季節に合わせた服装を心がけましょう。

photo by Prayitno

スポンサードリンク

1月・2月におすすめの服装

1月・2月のハワイの平均気温は23℃前後、朝の7時を過ぎたあたりから日の出が始まり、18時過ぎには暗くなってしまいます。

晴れの日は夏の服装で問題ありませんが、曇りや雨の時は肌寒く感じることもあるため、長袖シャツやパーカーがあると便利です。特に朝晩は気温が下がるので、羽織るものは必須アイテムとなります。

急なスコールに備えて、折りたたみ傘などの雨具もあると便利でしょう。

3月・4月におすすめの服装

3月・4月のハワイの平均気温は23.7℃〜24.6度、3月は7時前、4月は6時半頃に日の出が始まり、18時30分を過ぎたあたりから日の入が始まります。

3月はまだまだ肌寒く、雨季なので急なスコールに見舞われることもありますが、4月に入ると晴れの日が増え気温も上昇してきます。3月は寒さ対策を中心に・4月からは暑さ対策を中心にすると良いでしょう。

観光する際も男性はTシャツに短パン、女性もワンピースなどの夏の格好に、プラス羽織もの1枚で問題ありません。

5月・6月におすすめの服装

5月・6月のハワイの平均気温は25.5℃〜26.9度、5月は朝の6時前後、6月は6時前に日の出が始まり、日の入は19時前後です。

日照時間が長く、雨量も湿気も少ないため、観光にはベストなシーズン。特にゴールデンウィークは日本からの観光客にも大人気で、家族連れなどで訪れている人も多いです。

この時期の服装は基本的に夏服でOK!冷房対策用に羽織るものを1枚用意しておけば良いでしょう。

7月・8月におすすめの服装

7月・8月のハワイの平均気温は27.4℃〜27.9度、7月は6時前、8月は6時前後に日の出が始まり、19時を過ぎてもまだ明るいです。

気温は日本とほぼ同じですが、ハワイは湿気が少なくカラッとしているので日本より快適に感じます。日差しが強いため、日焼け止めやサングラス、帽子などの紫外線対策グッズは必須

また、日中の気温が高いため、スーパーやショッピングセンターなどの施設内は冷房がガンガン効いている場合も…。そんな時に備えて薄手のシャツが1枚あると便利でしょう。

9月・10月におすすめの服装

9月・10月のハワイの平均気温は27.6℃〜26.8度、朝の6時を過ぎたあたりから日の出が始まり、18時30分前後に日の入します。

9月はまだ残暑が続くため、日焼け止めなどの日差し対策は必須。10月からは雨季が始まるため折りたたみ傘があると便利です。

夏に比べると水温は下がりますが、まだまだ遊泳も可能な季節です。ただ、ダイビングやシュノーケリングなどのマリンスポーツをする場合は、海風の寒さをしのげる上着はあった方が良いでしょう。

9月のアロハ・フェスティバルの期間は街も賑やかになるので、アロハシャツやドレス、レイなどがあるとよりホノルルを楽しめるかも。

11月・12月におすすめの服装

11月・12月のハワイの平均気温は25.4℃〜23.8度、朝の6時30分を過ぎたあたりから日の出が始まり、18時前にはもう日の入してしまいます。

日本ではもうすっかり冬の季節ですが、ハワイでは12月でも全然泳げますし、昼間は夏の格好で問題ありません。ただ、雨が多くなるため傘は必ず持参し、朝晩の冷え込みや施設内の冷房に備えて上着も忘れないようにしましょう。

ホノルルでは12月からホエール・ウォッチング・ツアーがスタートしますが、クルーズ上は風が強く肌寒く感じることもあるので、厚手の上着か大きめのタオルがあると便利です。

12月のホノルルマラソンに参加する方はそちらの準備も忘れずに。



英語ペラペラになりたい!

…もし、そんな風に思ってるなら
参考書を眺めることはやめて、直接外国人とどんどん英語で喋ってみましょう。

サラリーマン。OLさん。学生さんに主婦の方々。
みんなやってる『オンライン英会話』でたっぷり喋る事ができますよ。

英会話業界でも、今最も話題のジャンルです。
1レッスン 100円をきるスクールや、英会話教室に通う数十分の一の金額で何度でもマンツーマンでレッスンできるスクール等もあります。

ほとんどのスクールが25分程度の無料体験が可能。直接喋ってみる事で、英語力へのモチベーションが大きく変わるかもしれません。

『オンライン英会話』を選ぶ3つのコツ と人気ランキング


スポンサードリンク



3



同じカテゴリ「 ホノルル 」内のおすすめ記事



サブコンテンツ