無料体験ができる「オンライン英会話」人気スクールまとめ

1

話題のオンライン英会話スクールを「ematome」が厳しく徹底比較!これから英語を喋れるようになりたい初心者さんも、無料体験レッスンで手軽に安心して始める事ができます。

「無料体験できるスクール」 人気ランキング

1位:「Native Camp.」

VJ ソリューションズ株式会社
2
1
レッスン受付時間 講師の数 講師の国籍 講師の勤務地
6:00〜26:00 600名 フィリピン オフィス勤務
「Native Camp.」のおすすめポイント

 

  • 1週間 無料体験できる(受け放題)
  • 月額4,950円で何度でもレッスン受け放題。
  • レッスン予約不要

これからオンライン英会話をはじめてみたい人に最適なスクール。

通常、2回程度の無料体験を行っているスクールがほとんどの中、「Native Camp.」は1週間の間、何度でもレッスンを受け放題できるお得な体験を行っています。

また、実際に始める時にも、面倒な予約が不要で、思いたった時にすぐレッスンを受けれるので、実用性も高いです。

「Native Camp.」詳しくはこちら

2位:「QQ English」

株式会社キュウ急便

qq-english-2

24h 約600人
フィリピン オフィス

無料体験のレッスン開始前後に日本人スタッフの通話サポートがあります。「いきなり英語」ではないため安心です。
「QQ English」詳しくはこちら

3位:「レアジョブ」

株式会社レアジョブ

rarejob-2

6:00〜:25:00 約4000人
フィリピン 各講師の自宅

合計2回の無料レッスン体験が可能です。講師との対話形式による診断で英語レベルを客観的に見てもらう事ができます。
「レアジョブ」詳しくはこちら

2

「総合人気」ランキング

1位:「QQ English」

株式会社キュウ急便
qq-english-1
qq-english-2
レッスン受付時間 講師の数 講師の国籍 講師の勤務地
24h 約600人 フィリピン オフィス
「QQ English」のおすすめポイント

 

  • カランメソッドの正式認定校。
  • 講師がオフィス勤務でクオリティが高い
  • 安定した光回線による品質。
  • 他スクールにはない、1ヶ月先まで「まとめて予約」

講師は全員が現地有名大学の出身者。全員が英語授業法の国際資格である「TESOL」を所持。また、講師の熟練度によって給与に差をつけているため、講師陣の平均値レベルが高いです。

フィリピン国内はインフラが整っていない箇所もあるため、通常オンライン回線が不安定になりがち。ですが、「QQ English」は、セブ市内の経済特区「ITパーク」の専用オフィス内で行っているため、光回線による安定した通話が可能です。

日本人スタッフによる通話サポートもあるため、安心して利用する事ができます。

「QQ English」詳しくはこちら

2位:「Native Camp.」

VJ ソリューションズ株式会社

1

6:00〜:26:00 約600人
フィリピン オフィス

1日に何度でも無制限でレッスンを受ける事ができるのが大きな魅力。月額は他校に比べると若干高めですが、回数をこなす事で、1レッスンあたりの単価はどんどん下がります。

時間に余裕のある人や、「とにかく集中して英語を勉強したい!」という人におすすめ。
「Native Camp.」詳しくはこちら

3位:「レアジョブ.」

VJ レアジョブ 株式会社

rarejob-2

6:00〜:25:00 約4000人
フィリピン 各講師の自宅

講師の数は業界最大規模の4000人。人数が多いので予約を取りやすいスクール。講師の採用率は僅か4%と、厳しい適正審査をクリアしている事も特徴です。

講師それぞれのレベルも高いため、大手企業も自社研修の一貫として導入しています。

「レアジョブ」詳しくはこちら

「条件別」人気スクール

ビジネス英語特化「Bizmates」

bizmates
講師は「ビジネス経験のある人限定」というビジネス英会話に特化したスクール。1レッスンあたりの費用は他と比べるとかなり高め。

ですが、MBAや博士号所持の講師も在籍するため、海外のビジネスシーンで実際に使える実用的な英語を学ぶ事が可能です。
詳しくはこちら

中・上級者向け「English town」

english-town
日本だけでなく世界中でサービスされているスクール。グループレッスンが中心で、各国から生徒が集まり合同でオンライン授業が行われます。

各国の生徒のレベルはかなり高レベル。ある程度の英語を喋る事ができる人が。「自分の英語力を試す場」として活用するのがおすすめです。
詳しくはこちら

レッスン無制限「Best Teacher」

best-teacher
大手でも希少な「レッスン無制限」のあるスクール。講師の6割以上は米国なため、「ネイティブ英語」を体験できる事も大きな魅力です。

講師と「テキストチャット」と「Skype会話」を組み合わせた独自の勉強法も特徴的で、やるほどにセンテンスが増える仕組みです。
詳しくはこちら

 

2

 

「オンライン英会話スクール」選び 3つのポイント

自分に合ったスクールを探すためには、次のようなポイントに注目して選んでみましょう。

1.より多く話せるところを選ぶ。

オンライン英会話は、アウトプットの回数を増やす実践の場。つまり、英語をたくさん喋るようにする事が大きな目的です。

レッスン無制限や1レッスンあたりの価格が安いところを選ぶ事で、より多く英語を喋れる機会を増やす事ができます。

2.「講師の質」が高いスクールを選ぶ。

講師が「自宅」ではなく「オフィス勤務」であること。受講する側で、講師への意見を言える仕組みがあること。スクール内で、定期的に「講師向けのテスト」や品質チェックの仕組みがあること等が条件となります。

2.予約の取りやすいスクールを選ぶ。

基本的に講師数の多いスクールは予約もとりやすいスクールです。また、通常では1度に予約できる数は次回分のみですが、「QQ English」等、一部のスクールでは1ヶ月先までまとめて予約をとる事もできます。

 

無料体験を最大限に活用する

ほとんどのオンライン英会話では、実際に25分程度のスカイプ通話を1〜2回無料体験する事ができます

「どんな雰囲気なのか?」「講師は丁寧か?」等、ホームページだけでは分からない部分も肌で感じる事が可能。

教育を受けた講師と、学生講師ではかなりレベルの差があるので、まずは無料体験を活用してしっかり見極める事が大事です。(そもそも、自分に合うか?というフィーリングでもOK。)

3

 

 

2

サブコンテンツ